2007.01.30 Tuesday

スクスク育て

790

1/28日に見たNHKスペシャル「インドの衝撃・わき上がる頭脳パワー」に強い衝撃を受けてしまった。国の発展を教育に託した国策は見事というほかありません。算数の授業を楽しそうにうけている子供達や、猛暑のトタン屋根の下で勉強をしている姿にも驚いてしまった。大学の授業では、答えをだすまでのプロセスを重要視、結果ではなくどう考えたかを評価をしているという。。。上の写真は我が街の子供達、楽しく授業を受けているかは分かりませんが、下校風景は楽しそうで元気一杯。
2007.01.27 Saturday

変貌した街

789

夕闇せまる高層住宅街、主の帰宅を知らせるように、1ッ、また1ッと灯りがともる。小学生の頃、この辺りによく遊びに来たものだが、当時、一番高い建築物といえば電柱だったのにと、この「変貌した街」に驚かされてしまう。暗闇に包まれたこの街の夜光風景を、長時間露光を使って覗いてみたい気もしますが、今のデジカメでは問題点が多々あるかと、、。さて、写真家・松本コウシさんの写真展が全国で始まります。松本さんの夜光風景を拝見すると圧倒されてしまいます。。。凄ぃ〜!!。写真展詳細はこちら>> 公式サイトはこちら>>
2006.12.04 Monday

紅葉遅し

769
758

やはり遅かったと見上げていると、カラスが次々と飛来、「もうちょっと早ょこんカア〜」と笑われる。
2006.12.01 Friday

再び奈良

754

群れから離れて独りで食事をする子鹿、小さなからだが逞しく映る。子鹿を祝福する朝陽も温かだった。
2006.09.04 Monday

道草写真パート3

680

余裕を持って出発したが、道草ばかりでそんな時間はとっくに使い果たしてしまった。でも、次の角を曲がればすぐに目的地だからあと1-2分の距離だ。。。そんな時、雲の切れ間から山の稜線がうっすら顔を覗かせてしまった。。。そして眺めること数秒、どんどん視界が開けてくる。。。さあ〜道草の再開。(^-^)  約束をしていたのは陶芸家の姉、ゆったりとした時間の中で暮らしていますので、30分くらいの遅刻は遅刻ではないので大丈夫。都会と比較すると、30分は5分、車で1時間はすぐ近所らしい。下の写真はこの日に撮影した作品撮りの一部、3年前に依頼を受けた作品集の写真。。。
道草ができる半ボランティア仕事ですが、新作の焼き物が出来上がるのが楽しみになっています。

681
2006.09.02 Saturday

道草写真パート2

677

車に乗り込み再び目的地へ、昨夜から降り続いた雨の影響で路面は濡れているが、徐々に乾きだしている。約束の時間に合うかなと思った瞬間、雲間から太陽が顔を覗かせた。たっぷり水分を含んだ樹木からはモヤが、、、こうなったら再び道草写真の始まり。。。つづく
2006.09.01 Friday

道草写真パート1

676

ブログを始めるようになって、約束の予定時刻より早く出かけることが多くなった。ふと目に止まった何気ないモノに興味を抱き、道草をしてしまうからだ。写真は奈良県曽爾村へ行く途中での道草写真パート1、車を走らせていてふと目にとまった樹木、排気ガスをもろに受ける道路脇でしっかり自己主張していた。。。つづく
2006.08.28 Monday

風邪ひいたらあかんょ

670

突然降りだした激しい雨、休日出勤帰りのおとうさんを容赦なく襲う。
前かごのヘルメット被ったらえぇのに・・・「お勤めご苦労様、風邪ひいたらあかんょ」。

芸術の秋近し、写真集の出版(RECOMMEND参照)・墨アート個展・焼き物展の案内状を頂戴しています。
詳しくは近日中にご案内させて頂きます。。。とり急ぎご案内まで、、、m(__)m。
2006.08.10 Thursday

水のある街

662

改札口を抜けると水の音、そして噴水で遊ぶ子供の歓声が聞こえた。何と贅沢で羨ましい空間なのだろうかと驚いてしまう。汗をぬぐいながらスーツ姿の会社員がすぐ側を通り過ぎるが、見慣れているようで興味をしめさず改札口へ消えていった。。。六甲アイランドでは、こんな日常があったのだ。で、水のある噴水やプロムナードを流れる人口の川では、子供達が元気に遊んでいる。オフィスビルでは「駅前にいって頭を冷やしてこい〜!!」なんて言う上司もいそうな気がしますが、
冷やしに行ったら我が子とバッタリ会ったりして。。。(-_-;)。

664
2006.05.29 Monday

銀塩からデジタルになっても

629

お馴染みの写真、我が家から見える都会の風景をデジタルカメラで撮影。雲の切れ間から太陽が顔を覗かせ、低層の雲がキラリと光りだす。とても眩しい瞬間だが目を細めてじっと眺めていると、ビルの様子がはっきりと見えてくる。。。人間の目は偉大だ!!。写真を始めた頃、見えているのに写らない、あるいは違った感じに写ってしまうことに誰もが悩んだはず。暗室へ入り、モノクロプリントをしていた時代、デジタルカメラで撮影した写真をパソコンで現像する今の時代、基本となる考えは少しも変わらないことに気づく。先が楽しみ・・・。
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM