2008.04.08 Tuesday

入園者数0のエキスポランド

1972年開園、36回目の花を咲かせる桜の木々たち。
862

863
2006.11.05 Sunday

開かれる扉

729

出かける直前に電話のベルが鳴った、、、病院勤めをする看護婦の姉から車を貸してほしいと頼まれたが、同じ方向なので送って行くことになった。事情を聞くと、担当している患者さんの容体が悪化し、療養先自宅から病院へ搬送されたらしい。患者さんは高齢のおばあさんでお孫さんと二人暮らし、姉の指導を受けたそのお孫さんが看病をしているという。食事の世話や身の回りはもちろんのこと、機械を使って喉に溜まった痰を定期的に吸引しなければならない。話を聞いていると、どうやら姉の心配はお孫さんにもあるらしく、引きこもり気味の性格が心配みたい、、、でも、お婆さんの世話を積極的にするようになり、閉ざしていた心の扉を開き頑張っているという。「きっと病院でオロオロしてやるわ〜、可哀想に、はよ行ったらんと・・」、、、アクセルに力が入る、、、病院まであと少しという所でお婆さんは大丈夫だという連絡が入った。「ちょっと様子見てくるから待っといてな〜」・・・姉のちょっとは1時間だと知っている私、自分の用事をすませ病院へ戻ることにした。写真は、近所の廃工場、こちらの扉は永遠に開かれることはなくなってしまった。
2006.06.19 Monday

クロアチア戦、1時間後に思うこと

639
無念の引き分けとなってしまいましたが、好セーブをした川口選手には拍手を送りたいですね。第3戦がひじょうに楽しみ、やってみなければ解らないのがサッカーなのですが、身体が重たそうな選手達が気がかり。写真は梅雨の晴れ間に出逢ったシーン、日本選手から見れば外国選手はこんな姿に映るのでしょうか。
2006.06.12 Monday

オーストラリア戦、1時間前に思うこと

636
どんな結果になろうとも、ジーコは好きだし日本の恩人だと思う・・・ガンバレ〜日本!!。
写真は昨夜の夕暮れ、Jリーガーを目指し力走するサッカー少年…?、、、ガンバレ〜少年!!。
2006.04.27 Thursday

トライアウトからの出発

619

WBCを見てからプロ野球観戦が温和になってしまった。阪神ファンでありながら、巨人の上原投手や中日の福留選手がでてくるとつい応援してしまう。WBCで活躍したロッテ選手達の結果が妙に気になる。ようやく調子が出てきた阪神タイガース、同一カード3連勝でみごと横浜に逆転勝ち。この試合、昨年阪神を解雇されトライアウトで横浜に合格した"佐久本投手"が8回に登場した。追加点がほしい場面たったが、後続を抑えて無失点に切り抜けた。栄光の影にある厳しい現実、彼の力投は阪神が勝ったこと以上に嬉しい。

※写真は近所の庭先に咲く新人チユーリップ。。。月間MVPの輝き。
2006.04.21 Friday

雨上がる静かな日

何という静けさ、、、子供達は何処かへ避難したようです。

615614
2006.02.06 Monday

平賀歯科

580

試食キャラメルを食べていて銀の詰め物を外してしまい、掛り付けの歯科医院へ行くことになった。
小学3年生の頃から通っている平賀歯科は、40年以上もお世話になっている所。先代院長のお人柄に魅せられて以来ずっとここに通っている。今回治療して頂いたのは、その御子息である平賀敏人先生、Blog用の写真をノーファインダーで撮らせて頂き、平成9年に他界された父上を偲んだ。忘れもしない小学3年(昭和40年)12/25日、診察椅子に座った私の顔を覗き込み、「クリスマスケーキ食べたか…?」と尋ねられたのです。歯の治療に来て、ケーキが貰えるなんて…"何か変〜"と思いつつ得した気分でした…(^-^)。今思えば、初診の時、「貧乏やから安い治療にして下さい。月末に支払いますからツケで…」とお願いしたからでしょうか、私への眼差しが妙に温かだったことを覚えている。敏人先生にこの話をすると、「農家の人からは、治療代の代わりに野菜を受けとっていました」とお聞きした。天国の先生、貴方の御子息はとても立派にがんばっておられますよ。治療後のフィツト感は、貴方の時よりいい感じがするような気がしますから。。。(汗)

平賀歯科のホームページはこちら  尚、お見苦しい私の顔はモザイク処理しています。
2006.01.09 Monday

月に見守られ

549

月が気になって空を見上げていると、高所で働くトビ職人達を見かけた。梁の上を素速く動くその姿はまさに勇ましい「現代版忍者」。昔、相席になったトビ職人にズボンの形について尋ねた事があった。真っ黒に日焼けした若者いわく、足が自由に動かせる利点とセンサーの役割を果たしているという。風になびくことで風に対して危険を察知したり、周りにあるモノにズボンが触れる事で距離も知ることができるという。また、下で指揮をとる親方や神業のようにクレーンを操る人にとってもズボンの揺れ具合を目安にして鉄骨を吊り上げているんだと教えて貰った。あの時の若者も「月に見守られ」今も何処かできっとがんばっているに違いないと思う。
2005.12.29 Thursday

休日、大切なひととき

536

世間のお父さん達は今日から休日のようです。自転車にバケツを積んで走り去るお父さんを見かけました。昨日が会社で今日は自宅の大掃除なのでしょうか…お父さんがんばれ〜 (^-^)。
今日は風もなく寒さが随分和らいでいます。公園でお子さんと遊ぶ余裕のお父さんを見かけました。
2005.11.21 Monday

ダンボール

435a

使うだろうと思って置いておくと邪魔になるダンボール。
廃品にだしスッキリした〜と喜こんだ途端に必要になる。
アメ村のおじさんは秋色フリースに身を包み、歩道に溢れた
自転車をバランス良くすり抜けダンボールを運ぶ達人でした。
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM