2005.03.23 Wednesday

慣れない自転車

レンタル自転車

ハンドルにブレーキが付いていない自転車は怖いものです。ペダルの回転を止めてブレーキを掛けるのですが、これが意外と難しいのです。幼い時からこのタイプに慣れ親しんでいたら平気なのでしょうけど、とっさの場面に出くわすとこの操作ができずにハンドルを強く握ってしまうのです。で、わたしが借りる時には、足が地につく位置までサドルを下げて貰います。彼女の様にカッコ良く乗れないけれどコケる事はありません。

素足の子供

子供用の自転車って見かけませんがあるのかな…?。
雨が降りそうになり裸足で家路を急ぐ子は見かけますが。
2005.03.22 Tuesday

隣の芝は綺麗なんです。

コサギのヒナ

お隣の芝(高級ホテル)は綺麗に見えるだけじゃなかった。
可愛いいユキコサギのヒナも時々遊びにやってきます。…KeyWestにて

ユキコサギ

こちらが可憐な親鳥(ユキコサギ)です。
2005.03.21 Monday

夕日までには早すぎます。

親子

親子が現れてから、すでに30分が過ぎようとしているがまったく会話が無い。どうやら娘さんは退屈しているかも…?。いや、確実に退屈している様子だ。オーランドは子供っぽ過ぎるしデイトナビーチは刺激が強すぎる年齢なのだろう。親父さん最後の切り札「夕焼けショー」には、まだ2時間もある。いましばらくピンチは続く。そうだ、Keywestにはキャトショーがあった。可愛いネコ達を見れば彼女もきっと喜ぶはずだ。

ヘミングウェイ

ヘミングウェイホームの裏庭で寝るネコ。←日本ネコにそっくり。
暑いから日影を探し寝ていたら日が傾き始め寒くなってきたみたい。
2005.03.20 Sunday

海からの風を感じて

ペリカン

本日、強風につきサンセットクルーズは中止になりました。海が見えるシーフードレストランもペリカンのお客様が1羽だけで閑古鳥状態。お客様は、私を警戒してお店を後にしようとしておられるのではありません。海からの風を受け、翼を半分開きバランスをとっておられるのです。
もし貴方が海際で強い風を感じたら、この写真を思いだしシャツを拡げてバランスをとってみて下さい。これって結構、ハッピーな気分になれるものですよ。・・・

サウスポイント

KeyWestはアメリカ最南端の場所、キューバまでわずか90マイルです。
2005.03.19 Saturday

暑さ対策

DV_st

強い光が燦々と降り注ぐKeywestも建物や木の陰を通れば意外と涼しい。突然降りだす激しい雨(スコール)も、お店へ避難すればOKだし半パンとTシャツなら濡れても直ぐに乾くのが嬉しい。通りの向こうは雨でもこちら側は晴れている珍現象も起こるから面白い。

風に向かって

風上に向かいこのポーズをとると涼しいのだろうか…?。
口を開け「ハッハッハッ」とドッグポーズ…?。
2005.03.18 Friday

フィシングボート

帰港

車と同じように目的によりその形状が変わるのは船の世界も同じ。写真はおもにカジキや大型魚の釣りを目的とするフィシングタイプ。入港や出港時にはツナタワー最上部で操船しなければ桟橋や岸壁にぶつけてしまう。船内でも操船できるが、航行中はフライブリッジ(船内のすぐ上)と呼ばれる見晴らしの良い所で船を操る。沖合にでると操船させてもらう事があるが、実に爽快な気分になれるから嬉しい。人の大きさから察するとこの船の全長は48フィート弱かな?(14m位)。釣りを終えKeyWestへ帰港してきたのだが今日は釣果0の様子。釣れるとフラッグを掲げ勇ましく帰って来る。たとえ釣れなくても充実した1日を送ったのは言うまでもありません。

ヘミングウェイ

ヘミングウェイも愛廷ピラー号でカジキにチャレンジ。
写真はKeyWestヘミングウェイホームにて撮影。

☆メガヨットに関する情報は月間アズーラホームページ☆
2005.03.16 Wednesday

悪天候

嵐の前

その昔、KeyWestはハリケーンにより大打撃を受けた事があった。島へ通じる橋が崩壊し陸路が寸断、新しく橋が掛けられるまで不便な生活を送る事になった。実はこの時、島の復興を政府に働きかけ凄ざまじい力を発揮したのがこの島に住む「ゲイパワーのお兄さん達」だったらしい。それ以後、彼らへの偏見は無くなり一目置かれるようになったとか・・・。

写真は嵐が近ずくKeyWest、この後、部屋へ戻りカメラの手入れをする事に。

スピード標識
島の入口にあるスピード標識、渋滞するが車はスローで走っている。
自由な国だがルールはしっかりと守る主義らしい。
2005.03.14 Monday

ユニークな広告

広告カー

「ホテルPRカー・動く広告塔」…KeyWest
目立つしユニーク、そして強烈な印象。ビール会社も協賛かな…?。
観光客は車の横で記念撮影・・・ハイチーズ !

広告塔

「マリーナPRサイン・動かない広告塔」…KeyWest
観光客はこの前でかならず記念撮影をする。・・・ハイチーズ !
2005.03.12 Saturday

スロットルマン

パワーボート

プレスリリースを読むと、パワーボートのエンジンは1基800馬力程度、4基搭載するボートは3200馬力のポテンシャルを誇る。ドライバーやナビゲータも大切だが、優勝を手中に納めるにはスロットルマンが大きな役割をになう。ジャンプした瞬間にスロットルを素早く戻し、エンジン回転を抑えないとすぐにブローしてしまう。それぞれの役割を完璧にこなせる技量と息の合ったチームが勝利する。

新型クラッシック

彼らが乗る車も個性的なものが多い。自由の国アメリカらしいスタイル。
2005.03.09 Wednesday

島のイベント

島のイベント

海上を時速100マイルで激走するパワーボート。KeyWestはこのパワーボートレースの島としても有名。ホテルの桟橋が一夜にしてレースボートのウェツトピットヘ変貌する。海に面したホテルの部屋と桟橋、岸壁、マリーナとその対岸の海上に陣取られた船上が最高の観戦場所になる。目の前で繰り広げられる熱戦や優勝チームのシャンペンシャワーを身近で見る事ができる様にプロデュースされている。イベントは1週間の日程で行われ島の人口は3倍にも膨れあがる。

ギャラリー
レース観戦に集まるギャラリー

ドンジョンソン
ワールドチャンピオン、ドンジョンソンは凄腕レーサーとしても有名。
TVや映画の過激なボートシーンは彼がスタントなしで操船している。
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM