<< 忘れていた母の日 | main | エルミタージュホテル >>
2005.05.12 Thursday

モナコグランプリ迫る

MO_消防士

F-1ファンにはたまらない、第62回モナコグランプリが始ります。
5/20(木)から予選が始まり5/23日(日)に決勝が行われます。この時期、ホテル料金は10倍程にも跳ね上がり個人では半年前に予約をしないと部屋をキープするのは無理のようだ。究極の観戦スタイルは海上に浮かべたモーターヨット。モナコヨットクラブに所属する世界各国の名士達の豪華船がずらりと並ぶ姿は圧巻。F-1マシンが走るコースは普段使われている公道&マリーナ内の測道を使用されるが、実際に車で走ってみるとその狭さに驚かされてしまう。今年は何かイヤな予感がするのですが…?。

モナコ
宮殿側より見たモナコ街並み。F-1開催中にはこの港内が船で溢れます。
モナコの情報は、モナコ政府観光局サイトへ

☆メガヨットに関する情報は月間アズーラホームページ☆
コメント
これってモナコの消防士さんなんですね〜・・
ダークベーダーかな・・なんてね(^^ゞ

モナコグランプリって鈴鹿のようなコースではなくて
公道を走るのですね・・怖そう〜・・
ヨットから見れるというのもお洒落ですね
モナコの街並み・・美しいなぁ・・♪
TVとか映画でしか知らないのですがなかなか厳しいコースみたいですね。日本のメーカーさんもがんばってますなあ。

F-1レースは一度は実際に見てみたいです。
あと6月のルマンも。

  • settuya
  • 2005.05.12 Thursday 10:14
あれはほんまにびっくりしましたね。そしてなんだかとってもうれしかったのを思い出します。
で、翌日だったかの日経新聞全面広告にもカンドーしたのでした。

それは某ジャガーという英国車の広告だったのですが大きく載っている車の写真はマツダのレーシングカー。ジャガーの写真は一切ありませんでした。
惹句は「おめでとう マツダ」
決まり文句は「ジャガーは何度もルマンで優勝してきたがこれは大変なことなんやで。それをマツダが成し遂げたことを素直に祝福する」というものでした(言い回しは正しくないかも。なんせ大昔の記憶なんで(^ ^);;)

この広告見て「まだまだ勝てんわ」と実感したものでした。

懐かしい話題やなあ。

来年は行きたいですね。
ジャンボ当てよう(^-^)Vブイッ!

  • settuya
  • 2005.05.12 Thursday 12:57
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM