<< 平賀歯科 | main | やりがい >>
2006.02.07 Tuesday

外は冷たい雨

581

2日続きのロケ撮ですが、あいにくの雨模様となってしまいました。
でも大丈夫なんです室内撮影ですから。しかも外光を遮断する撮影です。
写真は2/6日、黒カーテンから外を覗くと、雨の世界が拡がっていました。
コメント
昨日、こちらも雪がもっと積もるのかなと思ってたら
夕方からみぞれになって、雨になりましたね〜・・

見えてるのはツインビルでしょうか?(' ')
hikoさんこんばんは!
窓の外は凄い景色ですね!!
SFの世界みたいで、現実ではないような感じがいたします!
歯科医院は良い先生と悪い先生がきっちり別れるみたいですね…
モザイクいつものクセでつい目を細めてみてしまいました(苦笑)
こんばんは
寒い寒い雨でしたね。
作品のような雨ならいいかなぁ^^
ブルーのトーン、ほんと絵画のようですね。
  • taka
  • 2006.02.07 Tuesday 22:15
う〜ん、カーテンで外光を遮断する撮影とは・・・
1、宝石の撮影。
2、食器などに窓の写り込みを防ぐフード撮影。
3、タングステン光の店舗撮影。

う〜ん、ちゃうなぁ〜、hikoさんらしない。
2日連続のロケ撮影で何処かのビルの7階あたりやとしたら・・・
1、やらし〜ヌード撮影。
2、秘密のビデオ撮影。
3、仕事にみせかけたプレー。

悶々と考えながら床につく。
(嗚呼、またこんなん書いてもうた、削除して下され)
  • Shige
  • 2006.02.08 Wednesday 00:21
↑ハハ(^^; 私もね〜・・実は
カーテンで外光を遮断する撮影ってなんやろー
と思ってたんですぅ・・
なんやろ。。。
どんよりと重い空もこんな風な色に仕上がったら
なんか幻想的で異次元っぽいですね(^^)/
まわりの建物が低く見えるので
かなり高い階にいらっしゃったのでしょうか 。
闇の中での(ちゃう、中は照明で明るいって!?)撮影・・・
私も覗いてみたい [・_・]
★しゅうさんへ
Blogへ伺ったら雪の写真が連日UPされていますね。
そんなに遠くないのにこんなにも気象条件が違うものだと驚いています。
写真は高石市から見た南西の方角、ノッポビルが仲良く並んでいました。
大阪城近くのツインビルも、昔はこんな感じだったのですが、
今はビルだらけですょ、、、路面の凍結に注意して運転してくださいね。
★まっつーさんへ
ブルートーンは、寒さと冷たさを表す表現でした。
目で見た感じは、うっすらとしたブルーグレーでした。
北海道、暮色後のブルーに染まる雪景色が大好きです。
宿へ帰ると、半分冷凍人間状態ですが、、、(>_<)
※モザイクで目を細める、、、ヾ(>▽<)ゞ。見えるんですょね。
★takaさんへ
ブルーといえば、イタリア「青の洞窟」、これは是非みたいです。
ヨットをやっておられるtakaさん、大阪では友が島あたりを過ぎると
海の色がブルーに変わりますね。春のクルージングが楽しみ〜ですね(^-^)。
★shigeさんへ
2日連続のロケ撮、、、場所が違いますが、黒幕カーテンは両使用でした。
守秘義務がありますので、、、言えませんが、人物と静物でした。
秘密のビデオ撮影の横でスチールもありましたがぁ、、、ナイショ。
ヾ(>▽<)ゞきゃー !。
★しゅうさんへ
連続訪問、、、感謝…m(__)m…「ありがとうございます」
黒幕カーテンは、外の光りが影響を受けるのでカット、、、(>_<)。
そして、外からその人が見られたら大騒ぎになるから隠すだけです。
ヾ(>▽<)ゞきゃー !。
★はっしいさんへ
ようこそ〜、異次元の世界へお越しやすぅ〜です。\(^^)/
見晴らしのいい15階あたりでした。
何も無い殺風景なベランダやなーと思ったら、
風が強すぎて洗濯物も干せないらしいです。
室内は、ガンガンの照明だったりしますょ。(-_-;)…(汗)びっしょり。
こんばんは
ヨットといえばhikoさん!
恥ずかしながらのあぷでした(笑)
私のお世話になっている艇は
新西宮ヨットハーバーのはずれに係留されてます。
以前のように遊べなくなりました。
ひな祭りにはクラブのレースがあります。
私は参加できそうにはないですが(泣)
  • taka
  • 2006.02.08 Wednesday 22:00
takaさん、どちらかでお逢いしてましたっけ。
すっかり塩気が抜けていますが、昔は週一で新西ハーバーへ行っていました。関西在住の利便性を買われての雑誌取材でしたが。どちらかと言うと、パワーボートで、ガーンと飛ばしたり、荒海にカジキ釣りがメインだったのですが、ヨット雑誌の取材で訪れたヨットレースの迫力に度肝を抜かれたことがありました。進化していないからでしょうか、どんな荒海でも酔ったことが1度もないのですょ。荒海悪天候の取材ボートでは、「今日はみんなの弁当を独り占めできると、喜び乗船していました。(笑)ひな祭りレース、久しぶりに覗きにいこうか何て考えています。
こんばんは
お会いはしてないでしょうね、新西のはずれですから〜(笑)
しかもゲストですし。
すごいリッチな取材ですね、新西のクルーザーは
すごいですからね。
とりあえず私も船酔いは大丈夫です、
ヨットの上は忙しくて酔ってるひまないですから(爆)
ひなまつり、楽しんできてくださいね。
  • taka
  • 2006.02.09 Thursday 00:55
★takaさんへ
酔ってるヒマなし、、、確かにそうです。(笑)
80年後のバブル期には、世界の名艇(ボート&メガヨット)が日本の海を賑わしていました。
取材で知り合ったオーナ達は、ほんと凄かったです。マリーナごと買ったり、ボートメーカごと買ったりでした。

田舎に住むようになってから
都会独特の臭いにとっても敏感になったのですけれど
これはその臭いがしてきそうですー。
温度とか臭いとかが伝わるってやっぱりすごいことなんですよね。
なんてしみじみ拝見しています。
本当にステキな青(´∇`*)
  • chiico
  • 2006.02.10 Friday 00:10
★chiicoさんへ
情報やモノが溢れている都会、
インフラ整備のお陰で都会を離れも瞬時に情報を知ることができるようになりました。
chiicoさん達が暮らしておられる所には、都会にない小さな命がたくさん溢れています。
温度とか臭い、、、私もchiico Blogでイヤと言うほど味わっていますから。(^-^)
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM