<< 寄り添う影 | main | ガラス越しの小さな手 >>
2006.02.20 Monday

飛行機雲

586

子供の頃によく見かけた飛行機雲、最近見かけないなーと思っていたらよく見かける様に。
見かけないのではなく、見つけようととしなかっただけなんだと気づく。
ブログを始め、空を見上げ 世間をしっかり見つめたら何度も見かけるようになった。

32年ぶりの同窓会、皆と酒を酌み交わしているうちに恥ずかしくなる。
太い指、丸まったツメ、、、皆、私の何倍も働き頑張っている手だった。
コメント
綺麗〜〜・・♪
飛行機が今、飛んでる瞬間ですね。

手は職業によって随分と違ってくるかもしれませんね〜・・(^^)
主婦もどれだけ家事をするかで違ってくるようです・・。(汗)
hikoさんこんばんは!
皆みんな色々な人生で、その道でプロフェッショナルなんですね!!
かつて僕の住んでいた林業の町には、指が無い人がいました。木工生産のノコギリで指を落としてしまったそうです。
それでも、みんな明るかったし希望に満ちていた時代でした。今は、輸入品に押されている木工業。
その道の頑張ってきた人が、住みよい世の中になって欲しいものですね☆
☆しゅうさんへ
夕日を眺めていたら飛行機雲、慌てて望遠を付け替え1カットだけ撮影。
この雲の中を飛んでいる人って幸せなんでしょうね。苦労の賜物なんですが。

モノクロフイルムを手現像していたときは、手荒れでボロボロ状態。
CM撮りもダンボールを触ったり、軍手を付けて荷物を運んでいるとカサカサになったりします。
カメラマンの手は汚かったのは過去のことなのでしょうか。
☆まっつーさんへ
魚屋から立派な割烹のお店を開店している人、重い資材の運搬業、製品開発、鉄工所、岩風呂経営者、公務員、、、ets。皆、よく働いている「男の手」をしていました。今度の同窓会では、皆さんの手を撮らせて頂きます。木工業もですが、物作りをしている人が一番報われる時代になってほしいものです。
hikoさん
>ブログを始め、空を見上げ 世間をしっかり見つめたら何度も見かけるようになった。
ああ、分かりますね。その時の心の持ちようによって見えるものが違うんですよね。
私は写真を始めてから見る行為、そのものが変わってきたように思います。
私の年代ともなれば、孫のいるおじいちゃんです
以前、京都の田舎の小・中学校時代の合同同窓会があったのですが私は遠くて出席は不可能でした
その時の記念写真が送られて来たのですが、見事にみんな
おっさん、おばさんになってました
…って言う事は^^:

子供のつくらない夫婦にとってこれで良かったのやら
自分がただ歳を重ねてきた事に…フクザツな思いをしました
  • まつ
  • 2006.02.20 Monday 23:09
なんてキレイな飛行機雲(^o^)
雲を突き抜けて高く高く!みたいな感じですね。

お仕事でいろんな人と握手をしたり手に触ったりする
機会が意外とあるのですけれど
握った手の感じでも頑張ってる手かどうかって
すぐにわかりますよね(^-^)
きっと手からも頑張るオーラが出ているんだろうなぁ
なんていつも思っているのですけれど。
  • chiico
  • 2006.02.20 Monday 23:12
雲の中へ突入寸前!
この飛行機の行先は海の彼方でしょうか・・・
乗客みんなの大きな期待も一緒に乗せてるのですね (^-^)

私も昨年○○年振りに同窓会がありました。
「変わってないね〜」と思うのは本人達だけ・・・
外から見ればかなりのおじさん、おばさんだったことでしょう!
顔のシワも勲章ということで・・・
ン〜!やっぱりこれはない方がいいワ(>_<)

  • 2006.02.21 Tuesday 01:52
↑のコメントは
「はっしい」でしたm(_ _)m
いよいよボケも入ってきた!?
こんばんは
飛行機雲、あったんですね〜忘れてました(笑)
陽に焼けた空にも青い空にも似合いますね。
単に歳を重ねただけの手にはなりたくないです。
手で人生を語りたいものです。
ゼー○の親父さんの手を見てこよう(爆)
  • taka
  • 2006.02.21 Tuesday 02:44
ええお話やね。
どっちみち歳をとるんやから、上手に歳をとりたいもんです。
  • settuya
  • 2006.02.21 Tuesday 09:27
☆Tosiakiさんへ
撮影にでかけ1枚も撮れない時もあれば、何枚も撮れる時もあります。
感受性が鋭い日、、、変な言い方ですが、そんな日があるようです。
写真展、美術展、映画に音楽、皆さんから刺激を頂いて撮れる様に感じています。

☆まつさん
同窓会の記念撮影、参加されていないのに送られてきたのですか。
「今度は、まつさんも是非参加して下さい」とのメッセージだと思います。
私達の同窓会でも記念撮影をして、皆さんにメッセージだそうです。

今だ独身の同窓生、ラグビースクールで青少年の育成に励んでいる男がいます。
彼を見習って、子供の育成になることを考えてみようと思いました。

☆chiicoさんへ
この後、飛行機は雲の中へと消えてしまいました。
紅に染まった雲の中を飛んでいる、想像しただけでワクワクでしょ。

握手するは世界共通の挨拶なんですね。
「私は武器を持っていません」と聞いたことがあります。…もう、ビックリです。
情熱とオーラが伝わる様に、私もできるだけ握手をしていますが、日本では照れますね。

☆はっしいさんへ
海の方角から飛んできましたので、行き先は山の彼方のようです。(^-^)
昔、大人ぽくオヤジしていた人は当時のままか、かえって若くなっていました。(笑)
子供顔の人は、きっちり大人になっていました。シワは自然の摂理かと、
無い方が可笑しく思ってしまいます。絶対あった方が素敵ですょ。…d(>_・ )グッ!
そして、たまには、ボケもあるほうが…(^-^)Vブイッ!。気になさらないで。

☆takaさんへ
飛行機雲、都会ではビルがありますから見つけることが難しいかと思います。
風景写真を撮っていて、飛行機雲で空が台無しになることもあるようですね。
ゼー○の親父さんの「手」私も注意して拝見してみます。近々、あの辺りに
行く予定ができましたので、是非寄らせて頂きます。

☆settuyaさんへ
私が保証します「settuyaさん」は間違いなく素敵なおじ様になります。キッパリ断言 !!!。
お久しぶりです。奇麗なコントレイル(飛行機雲)ですね、自分では出しているかどうかはなかなか直接は確認できないのですが、下の雲に黒い筋が影で映ると分かりますし、自分と直近の高度の飛行機がひっぱていると「ああ自分も引いているのかな?」なんて思って飛んでいます。敵の被探知を嫌う戦闘機乗りにとってはあまり好ましいモノではないので、その日発生しやすい高度はあらかじめ気象データーを確認してから飛んでいます。
いつもの「プチ同窓会」もいいけど、本当の同窓会もあればいいね。
  • 北のFIRE!
  • 2006.02.24 Friday 21:35
☆ 北のFIRE!さんへ
おっ、こんなところにコメントを発見、、、よく考えると、貴方の為にUPしたような映像です。
飛行機雲=コントレイルと言うのですか、また1ッ物知りになってしまいましたょ。(^-^)
気象条件によって発生するなんて知りませんでした、
てっきり自ら白煙をだしているものとばかり思っていました。(驚)
本当の同窓会、、、逢いたいような恥ずかしいような複雑な心境、
兄のお店がリニューアルされましたので、今度帰阪されましたらそちらで作戦を練りましょう。
了解しました、楽しみです。4月にシミュレーターの帰りに帰阪予定でしたが人手不足でこの予定、無くなりそうです。
  • 北のFIRE!
  • 2006.02.28 Tuesday 11:10
☆北のFIRE! さん
人手不足、、、厳しい現状のご様子。御身おいとい頑張って下さい。
春の来ない冬はありませんので、、、(^-^)
街の上で見られる飛行機雲は自然現象ですが、アクロバットチーム(ブルーインパルスのような)の白煙はジェット排気口近くからスピンドル油等を散布して人工的に作っているんですよ。
お互いに春に向かってがんばりましょう。
  • 北のFIRE!
  • 2006.03.01 Wednesday 09:31
こんばんは、hikoさん♪

ご無沙汰です、お元気でしたか?
hikoさんも飛行機雲撮ってますね^^
飛行機雲ってなんだか((o(^-^)o))ワクワクしませんか・・
なが〜く残ってくれると思わず撮っちゃいますよね♪

はちきんは嬉しいことがありましたよ!
MacFanの4月号に写真を掲載されたんです^^
すご〜く嬉しいです。
今日、雑誌社から本が送られてきました。
小さくしか載ってませんがこれからの励みとなります。
頑張りますね(^-^)/
コメントする








 
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM