<< タンポポ旅立ち近し | main | 鹿の子 >>
2006.05.08 Monday

プラネットアース

624
楽しみにしていたNHKスペシャル「プラネットアース」が始まりました。全11本の第1シリーズ。
初めて見る映像、初めて見るアングル、、、まさに「凄い」の一言に尽きてしまいました。
高速ハイビジョンカメラ、無振動装置の特殊ヘリ、高性能望遠レンズを使った素晴らしい映像の数々。
同じ星に生まれた愛しい動物達の生態を見ていると、地球環境の大切さを深く考えさせられてしまいます。
自国のことを最優先にする国、京都議定書に反対した国の人達にはぜひご覧頂きたいものです。

☆☆☆NHKプラネットアースの詳細はこちら>>☆☆☆、今夜は第二話、10:00〜

写真は北海道知床のカモメ、沿岸へ漂着する流氷は年々薄く、そして柔らかくなってきています。
コメント
こんにちは
始まりましたね、予告見てワクワクでした。
地球全体などと大層なことより一つ一つの命を大事にしたいです。
知床のかもめ、血が騒ぎだしそうです(爆)
  • taka
  • 2006.05.08 Monday 17:42
私もひと月前から携帯のスケジュールに、
アラーム付きで入れてました(^^ゞ

知床のカモメって白くないのですね。
ハクトウワシかなと思ったくらい(。。)☆\(^^)バキッ!
迫力ありますね〜〜♪
☆takaさんへ
今までに見たドキュメンタリー映像で一番凄いのではと思います。
僅か数秒にかける情熱を感じました。世界各国で大反響の予感がします。
☆しゅうさんへ
携帯アラームの設置方法が未だ解りません。(汗)
このカモメはねワシカモメの若鶏だと地元の人の教えて貰いました。
後ろ姿は、まるでワシそっくり、北海道ではカラスも迫力あります。
hikoさん、こんばんは☆

最近バタバタしていて久々の拝見はしていたのですが
久々の書き込みになってしまいましたm(__)m

北海道の生態系は年々変化しています…
本当に、何とかしなくてはいけない状況では…
と思ってしまいます。

このカモメは一体何を感じているのでしょうか…



わても見ましたでえ>一回目。
とっても素晴らしい映像でした。

美しい画面なんですが、訴えてくる内容はとっても深く重たい。
NHKもこういう番組を流してくれると応援したくなりますなあ。
☆まっつーさんへ
兄夫妻がそちらへ旅行に行っています。桜が満開だそうですね。
生態系の変化、大自然に恵まれる環境ほど影響を受けやすいとか。
薄くなった流氷、カモメにとっては餌場が開放される時期が早まっているかも知れませんね。
☆settuyaさんへ
こんな贅沢な取材は民法では難しいのでしょうか。
途中でコマーシャルを流さず、感動する番組を制作し、
最後にさりげなく「提供は○○です」が一番いいと思います。
地上波放送になり、双方向TVになり、正確な視聴率になったとき放送文化が良い方向へいくことを願っています。

hikoさん
カモメの写真迫力ありますねぇ。ヘリから撮っているのですか?
「プラネットアース」今日は初めだけしか見れませんでしたが、
楽しみな番組ですよね。

>京都議定書に反対した関係者
ほんと全然意識が無いですよね。
今日もやってましたね
バッタの幼虫…
しかし途中からしか見れなかったのは

くっ!悔じい〜〜〜〜

それにしても世界の国の事情があるのは飲み込んでも
世界の指導者たる国が…恥知らずどす
  • まつ
  • 2006.05.10 Wednesday 23:16
☆Tosiakiさんへ
カモメは流氷が見える小高い丘からの撮影です。
流氷は魚の餌となるプランクトンを運んできてくれますが、年々薄くなっています。
1回目が一番感動的でしたね・・・
☆まつさんへ
バッタの大群のとき、まつさんのことを想い出しました。(^-^)
昨夜の洞窟は少し退屈して眠ってしまいました。
1回目の、皇帝ペンギンと像の親子には感動してしまいました。
旅行中に一部を見ました。
でもほとんど見られていません。
夏休みに再放送なのですね。
それまでにHDDレコーダー購入しておきます。
きっとこういうすばらしいドキュメンタリーは
何度見てもいいものだと思います。
☆こべっとさんへ
南の島へご旅行でしたか。。。羨ましい(^-^)
プラネットアースは、全11集とか、、、1-4まで完了しました。
KDBで見せて頂いた、無振動装置のヘリ撮影に興味津々です。
ハイスピードカメラでの撮影も素晴らしかったですね。
コメントする








 
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM