<< 癒しの秋パート2 | main | 癒しの秋パート3 >>
2006.11.27 Monday

この先危険

744
「よいか、ここから先は危険じゃ〜、決して入ってはならぬぞ・・・」
745
「はい、ありがとうございます・・・」
746

親近感が漂うタイガースカラーのクモ、「葉っぱが告げ口してたで〜」と、教えてあげたい気もする。
by.デビルhikoshot
次回は、最終回「癒しの秋パート3」をお届けいたします。(^-^)
コメント
うひゃ〜
すごい葉っぱですね〜(^^;

これじゃぁクモさん商売上がったりですね(笑)
どことなくうつむいているように見えます(^^♪
  • atts
  • 2006.11.27 Monday 12:49
ハハハ(^^ゞ葉っぱの顔と言葉がピッタリ♪
水滴がキラキラとっても綺麗なので、
クモさん見ててもそう怖くはないですね・・・(汗)
  • しゅう
  • 2006.11.27 Monday 13:01
すご〜〜〜〜〜ぃ!
こんなにきれいな”くもの巣”なら
引っ掛かっても悔いはないって感じです。
入ってはいけない!って言われても
さらに奥まで入り込むのも怖くないかなぁ〜
繊細、かつ華麗。苦手なクモも綺麗に見えるのが
これも、また微妙ですヽ(≧∀≦)ノ

癒しシリーズの写真次回で終わりは、寂しいなぁ・・・。
〆はやっぱり○ーにゃん登場なのかしら?
クーちゃんの弟、妹達 目が開きました。
そっくりなのが1匹います。お顔がそっくり・・
ハ…(lll゚Д゜)…ッ。クーちゃんにゃ!!!
って思いました。
  • kuesu
  • 2006.11.27 Monday 15:36
とってもおしゃべりな落ち葉ですなあ。
素敵な組写真であります。
ま、某ブログみたいな大きなサイズでなかったのでなんとか見ることが出来ましたが。。。。
  • settuya
  • 2006.11.27 Monday 21:29
うひゃぁ〜!!
葉っぱがドクロ顔に見えてきました
虫さんが尻込みしてるよ〜

肝心のクモさんときたら・・・
怖っデカ過ぎぃ〜〜〜〜!

それにしても綺麗な描写に救われました^^;
  • まつ
  • 2006.11.27 Monday 22:04
★attsさんへ
葉っぱを見つけた瞬間、外国の恐怖映画を想い出しました。
こんな仮面を被った映画、、スクリーム??とか言う名前だったような…・
このクモの近くに、もう1匹、つがいの小さなクモがいました。
小さなクモに、愚痴でも言われて、しょげているのでしょうか。(^-^)
★しゅうさんへ
葉っぱ、アーティストの毛虫に食べられたのでしょうね。(笑)
はい、半逆光だったこともあり、私も平気でした。(^-^)v
★kuesuさんへ
さすが、行動力を絵に描いたkuesuさん〜(^-^)v
開けてはならぬと渡された "たまて箱"も、竜宮城を出た瞬間に
開けてしまいそうな気がします。(°°)☆\(--メ)開けるのまだ〜!

クーの弟&妹たち、、、会いたい〜!!。
クー、毛質がふさふさとなり、一段と可愛くなってきましたが
新しいスリッパのがらが気に入らないらしく、噛みまくっています。
★settuyaさんへ
撮影した順番、真ん中の写真からなのですが、立ち上がった瞬間に
葉っぱがあり、その奥に、クモの巣が、何んだか妙な感じがしました。
この辺り、クモだらけ、虫だらけのスポットでした。(-_-;)
某ブログの先生が泣いて喜ぶ場所かと思われます。。。
★まつさんへ
尻込みしている虫さんの後ろに、クモの巣が光っています。(汗)
この辺りは、桜の樹に薬を散布していないのでしょうか、
葉っぱは虫食いだらけで、クモが色んな虫を駆除している様子でした。
こんにちは
はっぱがスパイダーマンの顔に見えてドッキリ!
朝ですよね〜水滴がとってもきれいです。
最近ネズミ捕り教えてくれなくなった^^;
昔はパッシングで…
★takaさんへ
あっ、スパイダーマンを忘れていました。
忘れなかったら、違ったストーリーも考えられたのに・・・(^-^)
少し遅い時間帯の朝でしたが、日影の所には水滴が残っていました。
捕まりました?・・あの悲しみは、捕まった人でないと分かりませんね。
バッシングしてくれる人は、経験者かと思われます、、、。
思わず
”カッコイイ〜!!”って言ってしまいました
スパイダーマンだぁ!
クモは大嫌いなんですが
クモの巣は
”なんと アーテステックなんだろ”
露が すばらしい効果

同じクモを私も見ました
栗拾いに夢中になっていた時
すごく大きな栗があって、全然気づかず
目の前10センチで・・・・
確かに、タイガースカラーでした

刺されたらドクにやられて死ぬかスパイダーマンになってしまうかも?!
こわかったぁ〜
  • ルネサンス
  • 2006.11.28 Tuesday 20:47
★ルネサンスさんへ
嫌いなモノも、見方によっては可愛く映ってしまいますね。(笑)
覚悟を決めて近づけば、どってことないのでしょうが、突然あらわれたらドキッ〜!!。
栗の木あたりは、毛虫とヘビもわんさか〜!!。ヾ(>▽<)ゞきゃー !
一枚目は絵に描いたようですね。
雨に濡れたくもの巣は逆光で見るとキラキラしてきれいですよね。それにしても3枚目のくもの柄はリアルすぎます。。
  • Tosiaki
  • 2006.11.29 Wednesday 19:40
★Toshiakiさまへ
1枚目、ちょい、過激すぎ。。。(笑)
3枚目、そんなに目立ったら、かえって逆効果かと思ったりも、、、
天敵を威嚇する柄なのでしょうか、、、?
コメントする








 
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM