<< 地上60メートル | main | 変貌した街 >>
2007.01.23 Tuesday

地上60メートルその2

788

地上60メートル、身を乗りだして撮影した写真をRAW現像。Nikon10.5mm・対角線画角180°なので、身を乗りださないと足場が写ってしまう状況だったのです。この後、赤く焼ける雲を期待していましたが、残念な結果に、、、。撮影に時間がかかったのは、こんな写真を撮っていたからなどと言われそうですが。(汗)
さて、下の写真は先日お邪魔した印刷現場の様子。湿度と温度が一定に保たれたハイテク工場、これが印刷所かと思える程、清潔に保たれていました。本刷りに近い印刷物が上がる機械を使って刷り見本を上げて貰っていましたが、微妙な色合いは印刷時間に現場へ行くのが一番、これこそまさに、「本機本紙寸前色校正」。

787
コメント
印刷所も様変わりしましたねぇ〜
デジタル化されてあっ!というまに印刷機械でさえ
様変わりしましたよね
版下〜フイルムレタッチ〜刷版〜印刷工程が短縮され
ましたね
今までの網の線数という当たり前の感覚が無くなり
つつあるのかも知れませんね

微妙な色については、やはり自分の目で確認する事は
必要だと思いますね
  • まつ
  • 2007.01.23 Tuesday 20:31
わぁ・・なんだか宇宙に居るような錯覚に陥りそうです。^^;
綺麗ですね〜♪
今のハイテク印刷所もさすがという感じですね。
煙が出てるのは加湿器でしょうか・・ほんと凄い、、
★まつさんへ
様変わりした印刷所、少人数でハイテク化になりましたね。
DDCPの流れで、最後までチェックしなくても大丈夫なのですが、
気温や湿度による微妙な変化が少し気がかりでした。
でも、今回初めてその工場へ入ってそんな心配も無くなりました。
印刷時間にあわせ、本刷りに立ち会う、、、これが一番ですね。
★しゅうさんへ
はい、地球はまぁ〜るいです。。(笑)
市販のプリンターとは、価格も大きさも違います。(-_-;)アタリマエかぁ〜
でも、市販の方がインク数が多く表現域が広いのですょ。でも、ウン万枚は印刷できませんが。
はい、天上の煙は加湿器です。湿度を自動でチェックして「しゅう〜♪」です。
家庭でプリントする時も、乾燥した冬場はインクが目詰まりしますので要注意ですょ。
すごい広角!
これで夕焼け雲が..........
ちょっと残念。リベンジ、期待しておりまっせ。

印刷所もすごいですね。
昔々の活版印刷屋さんはインクの匂いと鉛の活字棚の様子で決してクリーンとは言えないものでした。
時代と印刷機械そのものが違うのですがそれにしてもえらいもんですなあ。
  • settuya
  • 2007.01.24 Wednesday 08:58
Nikon10.5mmですか、ダイナミックな絵ですねぇ。
使いこなしが難しそう。。
最新鋭のハイテク工場ですね。印刷屋さんのイメージが
変わります。撮影者(制作者)の意図する色の感覚は微妙ですからね。
  • Tosiaki
  • 2007.01.24 Wednesday 09:09
始めまして!!はっしーさんのところから来ました。今年初めて一眼レフ D40を手に入れたので、期待を膨らませているところです。
それにしても ここの写真ワールドは凄いですね。凄い!凄い!凄い!次からもっと具体的にいえるようにしたいですね。また、伺わさせてください! 有り難うございました。
アポロからの光景のよう…
ダイナミックで自分が宙富んでるような気持ちになります。
輪転機のインクのにおい懐かしいなぁ
  • taka
  • 2007.01.24 Wednesday 13:32
地球が反ってるゥ◎◎

hikoさんのお仕事、そしてプロフェッショナルな工程の一部を覗かせていただけて嬉しいです (^-^)
印刷業界の変革は目を見張るばかり・・・
きれいな色ですね
露出がなんだか絞りが何だかのレベルの私は今朝、日の出を写したらお日様だけが輝いて、山も空も真っ黒け
また頑張ります
  • yakko
  • 2007.01.24 Wednesday 13:41
★settuyaさんへ
いつの日か空一面に拡がる夕焼け雲をこのレンズで撮影します。(^-^)

印刷所は、やはりあの活版印刷屋さんのイメージ、寅さん宅のお隣でしょうか。
時間が許す限り現場へ出向き、微妙な調整をオペレーターさんと一緒にすると、
問題は解決します。部分的な調整は無理ですが、全体の色味は調整できますね。
★Toshiakiさんへ
デシタル専用に開発されたフィシュアイレンズです。
わん曲は、ニコンキャプチャーソフトで修正できるんですが、
仕事で使うことは殆どありませんね。
現場へ行けば、これこそ本機本紙校正なんです。最初の数百枚で調整すれば
印刷物すべてを没にすることもありませんね。
★とおるの旅さまへ
こちらこそ始めまして、、ようこそお越し下さいました。m(__)m
はっしいさんをずっと男性だと思っていたhikoshotです。
「男性なのに、なんて女性らしい繊細な写真を撮られるんだろう〜」と思ってました…(笑)。
おぉっ、D40お買い上げですね、何とVR18-200mmも、、、(-_-;)羨ましい〜!!
低速シャッターも切れますし、レンズ交換をしなくて済めばホコリも気にならないですね。
お時間の許す限り、いつでもお越し下さいませ。(^-^)v
★takaさんへ
ボラ用にデジカメを忍ばせていきました。
で、何で望遠と魚眼が必要なんてツッコミはナシですょ。(笑)
ここの印刷所は、あの懐かしい臭いもしませんでしたね。
★はっしいさんへ
地球・・・_(・_.)/ 〜おぉっ、
画像を180度回転させると地球の一部分みたいになりました。(笑)
印刷も随分と安くなりましたので、こちらもそれなりに協力しなくてはです。
とおるの旅さんがお越し下さいました。。m(__)m
★yakkoさんへ
早朝の日の出、お疲れ様です。。。(^-^)
太陽光が強烈すぎたので、周りが暗くなってしまったのですね。
太陽を外した画面でカメラの露出を計り、その露出で太陽を入れて撮影してください。
太陽は白飛びしますが、周りは綺麗に写るはずですょ。
ちなみに、60メートルその2の写真も、太陽を外し雲の部分に露光をあわせています。
凄い神秘的な写真で素敵ですね!
雲の模様が竜の大きな顔に見えたりしますよ!
\(◎o◎)/!
  • ワッカ
  • 2007.01.24 Wednesday 18:49
★ワッカさんへ
こんばんわ、そして、ありがとうございます。m(__)m
竜の顔、、、笑っている顔のようには感じていましたがぁ・・(^-^)。
出遅れました(^^ゞ
私もハマっている魚眼のお空…ステキです
しかも高い高いところからの眺め…美しい

青空が濃くなる頃合の空が好きなので、そのタイミングの写真ばかり狙っていましたが、夕日が正に沈もうとしている頃も良いですね☆
今度がんばってみます(^o^)丿

昔、子供の頃小さな印刷所を見学したことがありますが、今ではまったく様子が変わっているんですね(^^ゞ
って、当たり前ですよね(笑)
印刷設備そのものがハイテクの塊になっているんですね(+o+)
  • atts
  • 2007.01.26 Friday 17:02
前回の夕焼けもスゴかったけれども
今回のは・・・プラネタリウムみたいです
空もスゴイんですけど、技術が全然わからない私は、
”どーやって撮ってんのぉ〜?◎o◎”

私の知っている印刷屋さんも、ず〜っとカシャンガシャンて音してて
インクのにおいがして、もっとキタナかったなぁ
(印刷屋さんゴメンなさいです)

ネコの成長記録にカメラ買いましたが、
”空”大〜好きなんですよ。
でも、あちこち電線だらけで・・・
やはり、60メートルは上らないといけないんですね ホ〜。
  • ルネサンス
  • 2007.01.26 Friday 22:34
★attsさんへ
私が住む街は、地上から撮影すると電線や看板だらけなのですょ。(汗)
青空に浮かぶ白い雲、スキッと晴れ渡る日にこのレンズで撮影してみたいと
思っていますが、郊外へでかけないと余計な建物が写ってしまいます。
私も、今度がんばってみます(^o^)丿

日進月歩、凄い勢いでこの業界は変わっていきますね。まさにビックリ〜!!。
★ルネサンスさんへ
魚眼(フィシュアイ)レンズという超広角レンズをつけて撮影するとこうなります。(^-^)
カメラ店やサービスセンターでお願いすると、見せて頂けるので是非どうぞ〜!!。
魚眼レンズを付けたカメラを上下に動かすと、わん曲しますので、、、。

昔ながらの機械はまだまだ健在ですが、時代と共に随分少なくなってきましたね。
寅さん家のお隣の印刷屋さん、あのイメージがとても強い・・・(^-^)。
大空に浮かぶ猫のかたちをした雲も是非見つけて撮影してください。(^エ^=)
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM