<< 地上60メートルその2 | main | スクスク育て >>
2007.01.27 Saturday

変貌した街

789

夕闇せまる高層住宅街、主の帰宅を知らせるように、1ッ、また1ッと灯りがともる。小学生の頃、この辺りによく遊びに来たものだが、当時、一番高い建築物といえば電柱だったのにと、この「変貌した街」に驚かされてしまう。暗闇に包まれたこの街の夜光風景を、長時間露光を使って覗いてみたい気もしますが、今のデジカメでは問題点が多々あるかと、、。さて、写真家・松本コウシさんの写真展が全国で始まります。松本さんの夜光風景を拝見すると圧倒されてしまいます。。。凄ぃ〜!!。写真展詳細はこちら>> 公式サイトはこちら>>
コメント
こんにちは(^o^)丿
夕闇迫る高層住宅...フィッシュアイで迫力です☆
一見無機質な眺めですが、一つ一つ灯る明かりに命の温もりを感じますね(^^♪

松本さんの夜光風景...
とてもすばらしいですね!
私も夜景が好きなので、とても勉強になります、、、
ホント凄い☆
  • atts
  • 2007.01.28 Sunday 11:33
街が生きてる感じがしますね、
一軒一軒に灯りが点れば心臓が脈打ってるような・・
平屋建ての住まいが少なくなってきました。
ほとんどが、マンションですね。
一戸建てに憧れたけど、不思議と
住めば都になるんだなぁ〜
  • kuesu
  • 2007.01.28 Sunday 13:19
松本コウシさんの銀座での写真展予定に入れておきます
昼間とは違う夜の風景は色々とイメージが広がりますね

松本さんには足元にも及びませんが昔、私の場合は
夜の土手とか人工的に光を当てて撮ってた時期がありました

今年の3月に沖縄の日本で有人の島では一番南に位置する
と言われる「波照間島」に行ってきます
夜の人工的な光が余りないので日本で一番星の数が多く
見られるとか・・・?南十字星が見られるそうですよ
ただ天気によりますが・・・ー_ー;
デジカメと夜用にフィルムカメラ持って行く予定です
  • まつ
  • 2007.01.28 Sunday 21:49
私が育った所で一番高い建築物は
円柱形の“ガスタンク”でした(^^;
つい最近、昔の写真を見る機会があって、
ガスタンクが写ってるのを発見。懐かしかったです。
どうしてもどんどん変貌してしまう街・・・
写真に撮っておくことの大切さを実感しました〜。

★attsさんへ
こんばんわ (^-^)ノ
ここは、府営住宅の再開発地区です。
昔は、戸別の住宅がずらりと並んでいて同級生達の家々がありました。

彼の写真に対する姿勢は素晴らしい〜、、、迫力を感じます。
★kuesuさん
住めば都、、、この言葉、好きなんですょ。
昔、ここは平屋建ての住宅がずらりと並んでいました。
今は半分を高層化にして、図書館や市の公共施設が併設された街へ。
今日、家内と「海くん」の話で盛り上がってしまいました。
あまり、コメントできませんが、ポチだけは伺うようにしています。
100位以内って、難しいでしょ、、、昔、写真で13位まで行ったんですょ。
★まつさんへ
昔、師範さんの写真展の帰りにタクシーに同乗したことがあります。
同じ街なんですょ。。。(汗)。足元にもおよびませんが、、、
「波照間島」、、、夜空に輝く星空が絶景とか、、、
あの辺りでは、石垣島や小浜島へ雑誌取材で訪れましたが、涙がでるほと
美しかったです。、、夜用のフィルムは必修ですね。2月は楽しく仕事ができそう〜!!。
★しゅうさん
ガスタンクは、子供時代に見た衝撃の建築物ベスト5にかならず入ります。(笑)
写真に撮っておくことの大切さ、気が付いたときには遅かったということが多いです。
変貌してしまう街、利便性と快適な暮らしは手に入れましたが、
失ったモノもあるのでは、、、と、最近考えされられてしまいます。
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM