<< 通天閣 | main | 癒し >>
2007.09.05 Wednesday

AZZURRA 創刊

844

できるだけ海に近づかない様にしていた私ですが、「AZZURRA」にも写真を提供することになりました。それぞれ連絡を頂いた友人は、潮っけの抜けた私のことを忘れずにいてくれたと言うことでしょうか。。。そっとしてほしかった気もしますが、、、ヤルと決めたらトコトンやる…予定です。雑誌は、→にUPしています。「AZZURRA」は、電子ブックソフト「Flip Viewer」をインストールすれば、雑誌をめくる感覚でネット上でご覧になれます。ただし、Macでは、OS環境により正常に動作しない場合もあります。

☆メガヨットに関する情報は月間アズーラホームページ☆
コメント
さっそく拝見。
すごい時代ですね。
でもこれからの雑誌スタイルとしては興味あります。
雑誌出版もこういうかたちになっていくのでしょうか?
水陸両用車両なんて楽しそうですなあ。
しかし世界のセレブたちって、どうして「陸上での日常生活」を水上にまでもってこようとするのでしょうか?
非日常を楽しむというスタイルとは違うのですなあ。
ううっ、ビンボー人にはわからん世界ですぅ。

それはさておき、頑張ってくだされ。
  • settuya
  • 2007.09.05 Wednesday 09:19
★settuyaさんへ
さっそくご覧いただいたのですか、ありがとうございます。
ペラペラ捲る感じがあるからでしょうか、アナログ派の私でも
違和感なく見ることが。。。

非日常の世界、今度お話視させて頂きます。超日常のお店で1パイりながらいかがでしょう。(^-^)v
こんにちは、
電子雑誌ですか、えらい時代です。
ソフトを入れなあかんのには少し抵抗がありますが。
乗り越えてみてみます(笑)
  • taka
  • 2007.09.05 Wednesday 22:41
★takaさんへ
誌面の中に提供している写真として、
瀬戸内や豪華メガヨットの写真などありますので、乗り越えて下さい。
拝見しました〜♪ カッコ良い!
ポルトフィーノでメガヨットに乗ってクルージングしてみたいところですが・・
私、欲張りません。。(汗)
せめて瀬戸内クルージングでもしてみたい気分です(((^^;
素晴らしいお写真の数々にうっとりでした〜・・
  • しゅう
  • 2007.09.07 Friday 12:11
★しゅうさんへ
瀬戸内でしたら何とかご用意できるあてがあります。
船=夏が強いイメージですが、一番楽しいのは秋から冬前に
かけてのクルージング、、、ちよっと冷たい風が心地良い〜です。
見に行って下さって感謝〜!!。m(__)m
え〜・・ほんまですか♪
それは何人くらい乗れるものなんでしょう・・?
  • しゅう
  • 2007.09.08 Saturday 10:15
どんな世界がやってくるのか
とても楽しみにしております。
感想はその時に(^O^)
凄いですね。電子ブック。

瀬戸内クルーズ、行きたいいーー
★しゅうさんへ
10人〜40人位までさまざま、、、
取材だと言って無理やり乗り込みます。
しゅうさんは「ライター役になって頂きます」(^-^)
★とおるの旅さまへ
世の中に報われなかったモノがインターネットを通じて日の目を浴びる時代…
ますます楽しみになってきています。。m(__)m
★こべっとさんへ
ぺらぺらと捲る感じがとてもいぃでしょ。。。(^-^)
瀬戸内は波も穏やかで快適でっせ〜!!。。1度漂流しましたが。
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM