2007.04.10 Tuesday

大阪ビジネスパーク

826

お得意先の近くで "お花見ランチ" を誘われる。大阪城は、梅と桜の名所として人気の高いお花見スポット。
昼間なら、空いているから楽勝と思ったが、考えが甘かった。老若男女を問わず、外国の方も大勢お見えでした。
写真は、お城に隣接するビジネスパーク、もちろんお花見の皆様はカットしてあります。
2007.04.06 Friday

千林とん吉

822

建築設計事務所から、チェーン展開を予定されている焼きそば屋さんがあるので、
今後の展開として資料用に撮影してほしいと要請があった。。。毎度おぉきに〜!!
いつもは、完成した建物の外観と内部の撮影だが、今回は、外観とオープン時の様子。
1号店は、大阪千林商店街で人通りが多い活気に溢れる商店街として有名。
作り置きをせずに注文があってから1〜2分で、手早く焼き上げるシステムが嬉しい。
名物の「とんこつ焼きそば」を始め「塩・オイスター・ソース・・・」一律380円とリーズナブル。
お近くへお越しの折、そしてこのお店がお住まい近くにOPENされたら是非よろしくです。
実は私くし、学生時代に2年ほど焼きそば屋さんでアルバイトをしていました。
撮影が終わり、お客として頂きましたが、、、特注の麺に出来立て熱々、、、かなりいけます。

823
2007.03.31 Saturday

雨あがりに輝く

821

雨上がりの朝ほど清々しいモノはありません。
新芽の芝生一面に、宝石を散りばめたような雨雫が眩しく輝いていました。
激しい風と雨に見舞われた1昨夜、花が咲きだした桜を見てほっと一安心。
2007.03.26 Monday

ヤナギ芽吹く

819

心地いぃ陽気に恵まれて、京都へお出かけ、三条から遠回りをして白川沿いを散策していると
「すみません、写真お願いできます」と頼まれること2回、、渡されたデジカメに緊張率100%「小ちゃぁ〜!!」。
向こう岸で空を見上げているお母さんらしき人、「綺麗やね〜」と、ヤナギの新芽に感動中。
お目当ての京都美術館では、大判写真展を見学「でかぁ〜、凄ごっ〜、綺麗〜!!」圧倒された1日でした。

820
2007.03.21 Wednesday

人使いの荒い猫

817

午前10:00・・・鳥が来ているので、脚立を出せと命令される。
午後02:00・・・寝るからキャビネットを開けろと命令される。
2007.03.13 Tuesday

お気に入りのCM

816

三つ編みヘアーの女の子が、絶妙な口調で語る"au"のTVコマーシャルが好きです。
頻繁にデコメールを送ってくるお父さんのことや、ケンカをしたお母さんと仲直りがしたいので
携帯君の力を借りると、はにかんだ表情で話すのが可愛いぃ〜!!。躍進を続けるau、携帯電話の大切な部分を、
しっかり捕らえてPRしているような気がします。そして主役の女の子、大物女優になりそうな予感。
↑の写真は、淡路島の「花さじき」数年前のものですが、そろそろこんな感じになります。
↓の写真は、3/12日の大阪、寒冷前線が南下、メチャクチャ寒くて真冬に逆戻りでした。

815
2007.03.10 Saturday

懐かしい写真

812

フイルムケースの隅から、懐かしい写真がでてきたのでスキャニング。
懐かしい写真は、ベニスのカフェテラスで休憩している雑誌取材スタッフ達(3人)のもの。
プレスセンターが分からず、クタクタに疲れ果てている表情が何とも可笑しい。
人は時として、一生忘れられない言葉を聞くことがある、、、その時の編集長の一言がそれだった。
「ベニスは初めてだけど、何度も原稿を書いているから大丈夫、あの橋を渡った辺りだょ」。
写真↑は、スタッフ達を撮影した続きカットにあったもの、話が強烈だったので撮影した記憶がありません。

写真↓は、3/8日、赤く染まるカーテンを開けると異様な夕景に、、、一瞬、火事かと。(汗)
814
2007.03.01 Thursday

花と風と杉花粉

808
810
811

マクロ付カメラを持って、ご近所をぶらり〜と散策。
ポカポカ陽気に包まれて、春の花がそこらじゅうで咲きだしています。
風に揺れる花、その風に運ばれてくる杉花粉…?、、、我慢できず1時間で退散。
2007.02.26 Monday

植物のかたち

807

暖かい日差しに恵まれて、スクスクと成長を続けるエンドウ豆。
巻き付く場所を探し、両手を伸ばしています。
唐草模様のデザインが、存在していたことを初めて知りました。
2007.02.22 Thursday

梅と雀

806a

突然あらわれた2羽のスズメ、上の一羽がシャッター音に驚いて飛び去った。
夢中に話しかけていた下の1羽が"鳥"残された・・・縦位置にしてもう1枚。
そして、私に気づく・・・どうやら、デートの邪魔をしてしまったようです。

"鳥"残された1羽と梅は「花と樹木のフォトブログ」で公開中
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう!
海辺の生物観察図鑑?海辺をまるごと楽しもう! (JUGEMレビュー »)
阿部 正之
親友の阿部氏の本、夏休みにはもってこいの一冊。
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM